ノンボトルウォーターサーバー【口コミ・評判・感想】水道水入れる・水道水ろ過・水道水利用


目次


ウォータースタンドの安心納得できる口コミ



国仲涼子さんのCMで有名なウォータースタンド 水道直結式という次世代のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドは、単身世帯や共稼ぎ世帯、もっと便利にウォーターサーバーを利用したい人向けのウォーターサーバーです。


ウォーターサーバーを設置するだけで、ウォーターサーバーのボトル並みの水質の水を飲むことができます。

ボトルをいちいち注文したり、宅配業者とのやりとりをしなくてすみますし、重いボトル交換を定期的にする必要もありません。


毎月、ウォーターサーバー代で1万円を払うのってどうなんでしょう?

子供が多いと、ボトル代が高くなり、ミルク代もと考えると、ウォータースタンドの方が節約できます。


普通の浄水器とは異なり、温水・冷水が使え、3つのフィルターでろ過します。



↑ PAGE TOP


ウォータースタンドのサーバー




ウォータースタンドは、月3000円ぐらいです。

レンタル機種によって変わります。

逆浸透膜フィルタータイプのものが4種類。ナノトラップフィルターのものが3種類。


子供がいる家庭で心配なのは、子供がいたずらをしてやけどをしないかということ。ウォータースタンドのサーバーには温水にチャイルドロックがついているので、やけどになる心配はなし

水といえば、雑菌増殖が気になりますが、半年ごとに、訪問メンテナンスがあります。これもレンタル料に含まれているので無料で行ってくれます。

サーバーの大きさは、幅260mm×奥505mm×高さ500mm。

これぐらいの大きさなので、キッチンカウンターの上に置け、設置するのも、負担が少なく簡単です。


ウォータースタンドは、「ナノラピア・シリーズ」と「プレミアム・ラピア・シリーズ」があります。

逆浸透膜フィルターの「プレミアム・ラピア・シリーズ」は不純物の少ない純水を楽しめます。

赤字のスタンド、とくにナノラピアネオがおすすめです。


ウォータースタンド(WATERSTAND)
プレミアムラピア ステラ 月5,980円  逆浸透膜フィルター/冷水・温水・常温水
プレミアムラピア S2 月5,280円  逆浸透膜フィルター /冷水・温水・常温水
プレミアムラピア L2 月6,980円  逆浸透膜フィルター /冷水・温水・常温水
プレミアムラピア ネオス2 月3,480円  逆浸透膜フィルター /常温水
ナノラピア ネオ 月3,980円 ナノトラップフィルター/冷水・温水・常温水
ナノラピア 2 月3,480円 ナノトラップフィルター/冷水・常温水
エコサーバー 月4,500円 ナノトラップフィルター/冷水・温水・常温水

>>定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。



↑ PAGE TOP


ウォータースタンドの水


ウォータースタンドは、従来のウォーターサーバーの特徴と大きく違います。

普通のウォーターサーバーの特徴は、天然水やRO水で、リターナブル方式なんです。

一方、ウォータースタンドのウォーターサーバーは、純水なんです。

RO水というのは、普通の水をろ過して、不純物を取り除き、ナトリウムやマグネシウムなどのミネラルを後から加えたものです。


それから、従来のウォーターサーバーのリターナブル方式というのは、飲み終わったボトルを業者が回収しにきて、ボトルを再利用する形式。 ウォータースタンドは、業者がボトルを回収しにくることがないので対応が楽です。



ウォーターサーバーには、ひと月に最低何本のボトルを注目しなければならない、などのノルマがあります。しかし、ウォータースタンドにすれば、そんなノルマは必要ありません。


ウォータースタンドならボトルの配達をしてもらわずにすみます。



せっかくウォーターサーバーを用意しても、肝心の水が美味しくなければ意味がありません。

その点は、まったく心配ありません。ウォータースタンドの水は、純水です。


ウォーターサーバーの中には、天然水ではなく、RO水を使っているところもあります。RO水は、ただの水をろ過、不純物を除去して、ナトリウム・マグネシウムなどのミネラルで味付けをした人工水です。



東京23区の水道水500ミリリットルあたり0.1円です。

大手ウォーターサーバー、クリクラ、フレシャスとコスモウォーターの場合、500ミリリットルあたり81円なので、ウォータースタンドの方がお得です。


>>定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。


↑ PAGE TOP


ウォータースタンドの設置


ウォータースタンドの取り付けは作業員がしてくれます。水栓に分岐水栓を取り付けることで1時間で終了します。


↑ PAGE TOP


ウォータースタンドと赤ちゃん


赤ちゃんが飲むミルク作りにも、ウォータースタンドの水は使えます。一般に硬度が高い水は、赤ちゃんがミネラルバランスを崩す原因になるので、良くないとされています。硬度が高い水は、120mg/L以上の水をいいます。ウォータースタンドの水は純水です。

妊婦さんが水を飲んでも安心です。


↑ PAGE TOP


ウォータースタンドの電気代



ウォータースタンドでは、水を冷やしたり、温めたりできます。ケトルでお湯を沸かしたり、冷水を用意しなくてもいいので便利で、これがウォータースタンドの醍醐味ですよね。

しかし、水を冷やしたり、温めるのに電気代がかかります。普通のウォーターサーバーの電気代が月間985円、年間11830円かかります。


このようにウォータースタンドの電気代は、月500円から700円、年間7200円なので、お得です。

下の表のサーバー消費電力をご覧ください。冷水73W、温水350Wです。他のウォーターサーバーは、冷水100W、温水400Wです。ウォータースタンドが省エネタイプだからこそできるんです。とても地球にやさしく、エコなサーバーです。


↑ PAGE TOP


ウォータースタンド(WATERSTAND)
企業名 ジャスト
利用範囲 関東一都六県
水の硬度 純水
レンタル料金 月3980円
サーバー消費電力 冷水73W、温水350W
タンク容量 常温水2.5L、冷水2.5L、温水1.0L (合計6.0L)
サーバー電気代 わずか
サーバーメンテナンス 半年1回サーバー洗浄無料
サーバー大きさ 幅260mm×奥505mm×高500mm
サーバー重さ 18kg
公式サイト

↑ PAGE TOP


ウォータースタンドの口コミ


ウォータースタンドの口コミ

ペットボトルは重くて大変でしたが、ウォータースタンドなら水道直結なので重宝しています。

ウォータースタンドの口コミ

夏場は冷水、冬場は温水をすぐに飲むことができるので、とても満足です。

ウォータースタンドの口コミ

水を買わなくていいので、節約になっています。


↑ PAGE TOP


ウォータースタンドキャンペーン


ウォータースタンド紹介制度があります。

紹介した人とされた人は、魚沼産コシヒカリ5Kg、弓豚ギフトセット、レンタル料金割引券(3,000円分)の中から選ぶことができます。

>>水道直結式のウォーターサーバーはメリットが沢山【ウォータースタンド】

↑ PAGE TOP


ウォータースタンドとお試し


お問い合わせページから無料お試しができます。

>>ウォータースタンドはウォーターサーバーの新しいスタンダード


↑ PAGE TOP


ウォータースタンドのデメリット


今のところ、関東一都六県でしか申し込みができません。



↑ PAGE TOP


ウォータースタンドはとても便利


ウォータースタンドを利用してわかることは、単身世帯や共働き世帯にとって、とても便利なこと。

ウォーターサーバーは、契約する時から、配送される時まで、すべてが面倒です。しかし、ウォータースタンドなら、ボトルを注文する必要がありません。

サーバーレンタル料金もかからないし、サーバーメンテナンス料金もかかりません。

すべてが楽です。それなのに、ウォーターサーバーのメリットである、すぐにお湯、冷水を飲むことができます。

こんなに気軽なウォーターサーバーは正直今までなかったです。

今まで、ウォーターサーバーを使っていなかった人は、このウォータースタンドから始めてみては?

>>ウォータースタンド


↑ PAGE TOP